講座・持ち上げない看護、抱え上げない介護を学ぼう!ノーリフト協会共催

講演概要

  • 日時 2020年2月23日(日)14時~15時30分
  • 場所 TKPガーデンシティ横浜 カンファレンスルーム8
  • 主催 横浜市立大学附属市民総合医療センターペインクリニック、日本ノーリフト協会
  • 対象 介護職、介護する家族の方、患者さんの移乗に関わる医療職(看護師、訪問看護師、放射線科の技師など)
  • 先着54名

腰痛・肩こりを予防する移乗の仕方

看護師や介護士は、患者を持ち運ぶ機会が多く肉体的負担が多い職業です、腰痛や肩こりなどの慢性痛に悩む人も多いです。
日本ノーリフト協会がすすめる介助法は、持ち上げたり抱え上げなくてもすむため、看護師や介護士の肉体的負担を軽くし、腰痛や肩こりを予防します。
さらに、拘縮や褥瘡も予防ができ、介助されるほうにもメリットがある移乗方法です。

今回の講演会では、腰痛や肩こりなどの慢性痛に関する基礎知識と予防について、また介助者の負担が少ない移乗についてを教えます。
一般社団法人日本ノーリフト協会HP

申し込み

事前申し込み制です。 横浜市立大学附属市民総合医療センター ペインクリニック事務局にメール(info.ycu.pain@gmail.com)にてお問合せください。

申し込みの際には、件名に「ノーリフト」、本文に「お名前、連絡先、職種、勤務先など」をご記載ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です